RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ミュージアムブログ 【別館】

高島市及びその周辺の自然観察 〜野生の動植物レポート〜
コハクチョウ
0
    コハクチョウ

    投稿者:西田 勇
    観察日:平成19年11月30日
    観察場所:今津町今津浜

    コハクチョウはもう大分前からここで見ているのですが、適当な写真が撮れていませんでした。

    この写真を撮る時、ちょうど日が当たりました。数えると21羽いました。

    コハクチョウは、くちばしの黄色い部分が先の方までいっていません。また、オオハクチョウに比べて首が短いです。またオオハクチョウが来てなんとか写真が撮れればUPします。

    なお、コハクチョウの直ぐ右にホオジロガモの♀が写っています。コハクチョウは一般のカモと比べて、かなり大きいですね。

    L:120CM

    なお、コハクチョウは、シベリヤ北部や北米北部で繁殖しています。
    | 野鳥 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ジョウビタキ♂
    0
      ジョウビタキ♂

      投稿者:西田 勇
      観察日:平成19年11月11日
      観察場所:マキノ町大沼

      ジョウビタキは、冬の渡り鳥として北(カラフト、大陸の中央東部etc.)から日本へやって来ますが、最も早く訪問してくる野鳥と思っていても、そうそう間違いはないでしょう。

      今年も早くから見ていますが、写真に撮ることはそんなに容易なことではありません。

      これは、自宅の直ぐ西側の切られた木にやってきたジョウビタキ♂です。

      自宅の私の部屋から撮ったものです。窓は閉めたまま斜めにガラスを横切っています。ガラスは汚れていますし、日当たりも悪く条件としては最も悪い部類にはいります。

      画像修正ソフトで多少見やすくしてみました。
      | 野鳥 | 04:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      キジ
      0
        キジ

        投稿者:西田 勇
        観察日:平成19年11月9日
        観察場所:マキノ町小荒路

        キジの写真が、なかなか撮れません。

        これは、偶然林の向こうにいるのを撮影したものです。

        なお、L:♂80cm (♀60cm) です。

        ※註:2月15日付けで キジ♂♀ をUPしています。
        | 野鳥 | 04:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        カンムリカイツブリ
        0
          カンムリカイツブリ

          投稿者:西田 勇
          観察日:平成19年6月27日
          観察場所:今津町境川

          カンムリカイツブリが、珍しくも境川に入って来ていました。意外にも人(私)を殆ど恐れませんでした。

          まさか・・・と思っていましたので、カメラのレンズは「N社の24〜120mmズーム」しか持ってきていませんでした。

          あまりいい写真ではありませんが、ちょっと珍しいカンムリカイツブリの姿です。
          | 野鳥 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          アマサギ(初)
          0
            アマサギ(初)

            投稿者:西田 勇
            観察日:平成19年6月2日
            観察場所:今津町深清水

            アマサギが来ていることに気付きました。

            シラサギで夏の渡り鳥です。

            冬になると南西諸島や東南アジアへ戻ります。但し、その頃は羽の黄色い部分は殆ど見られません。時に、頭が黄色味を帯びているのもいます。

            10羽近く来ています。

            L:50.5cm
            | 野鳥 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            メジロの雛
            0
              メジロの雛

              投稿者:西田 勇
              観察日:平成19年5月8日
              観察場所:マキノ町大沼

              近くのMさん宅の庭の植え込みに、メジロが巣を作り雛を孵しました。

              Mさんによると、人がすぐ横を通っても親は特に気にせず、雛に餌をせっせせっせと運んでいるそうです。

              私は京都にいた時、庭でメジロが雛を孵したのを思い出しました。

              他にヒヨドリも庭で雛を孵すことがあります。
              | 野鳥 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ヤマドリ♂
              0
                ヤマドリ♂

                投稿者:西田 勇
                観察日:平成19年3月21日
                観察場所:今津町雨谷林道

                林道を車で走っていて、ヤマドリ♂♀にばったり会いました。むこうも驚いたでしょうが、こちらも驚きました。急ぎ、とりあえずガラス越しに写真を撮りました。

                ♂は道でじっと止まり、♀二羽はゆっくりと逃げてゆきました。

                今まで山道でヤマドリ♂にばったり出会ったことが2〜3度ありますが、みな直ぐに茂みへ逃げられて、写真を撮ることが出来ませんでした。

                こんな写真撮影の絶好のチャンスが二度とありましょうか・・・。
                が、、、あたりはうす暗く、逆光です。

                半身外に出て、なんとか撮った写真です。

                L:125cm♂
                | 野鳥 | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                オシドリ夫唱婦随
                0
                  オシドリ夫唱婦随

                  投稿者:西田 勇
                  観察日:平成19年3月21日
                  観察場所:今津町梅原

                  仲のいいオシドリ夫婦がいました。観察していますと、地上で植物質のものをさかんに食べていましたが、ずっと一緒に行動していました。

                  もう一羽♂がいましたが、まったく行動をともにしませんでした。

                  主に本州中部地方以北で繁殖します。樹洞で繁殖するのが普通です。冬は西日本へ移動するのが多いです。

                  勿論、右が♂で左が♀です。
                  かなりいい条件で撮影できました。

                  奈良県の古墳の堀には、たくさん見られることがあります。

                  L:45CM
                  | 野鳥 | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  石田川河口の野鳥たち
                  0
                    石田川河口の野鳥たち

                    投稿者:西田 勇
                    観察日:平成19年3月7日
                    観察場所:今津町石田川 河口

                    この冬、石田川河口には、どういうのかカワアイサやマガモたちがしょっちゅう集まっていました。

                    そして、少し上流にはコガモがよく集まっていました。また、ミコアイサ♀も大概見られました。
                    | 野鳥 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    イソシギ
                    0
                      イソシギ

                      投稿者:西田 勇
                      観察日:平成19年3月10日
                      観察場所:今津町石田川

                      石田川にしばらくイソシギがこなかったのですが、やっとやって来てくれました。二羽です。

                      胸のところの白い部分が翼のつけ根のところで食い込んでいます。これが識別ポイントです。大変分かりやすいですね。そして、常に尾っぽの方をピコピコ上下に振っています。

                      高島市では、年中見られます。日本では、中部地方以北で夏鳥です。水とともにいます。

                      ♂♀同色です。

                      L:20cm
                      | 野鳥 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |