RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ミュージアムブログ 【別館】

高島市及びその周辺の自然観察 〜野生の動植物レポート〜
ヒオドシチョウ(初)
0
    ヒオドシチョウ(初)

    投稿者:西田 勇
    観察日:08年06月12日
    観察場所:高島市今津町深清水

    武士が身につける緋縅(ヒオドシ)(:真赤な糸や皮で、鎧(よろい)のさねをつづったその鎧)模様のようだと云うことで、この名があります。

    低地では夏は姿をくらまし、夏眠して、高山では夏に見られます。秋には山を降りて越冬し春産卵します。
    | 昆虫2008年春編 | 17:54 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
    フタモンアシナガバチ
    0
      フタモンアシナガバチ

      投稿者:西田 勇
      観察日:080414
      観察場所:マキノ町大沼

      自宅の2階の窓の網戸にフタモンアシナガバチがいました。どこで越冬した個体でしょうか? ずばりその窓枠で・・・かもしれません。

      わたしは、今春アシナガバチを見るのは初めてです。

      もうボツボツ例の竹が積んであるところを詳しく見てゆかないといけないな・・・と思いました。
      | 昆虫2008年春編 | 11:06 | comments(13) | trackbacks(0) | - | - |
      ヤエンオニグモ(初)
      0


        投稿者:西田 勇
        観察日:平成20年3月25日
        観察場所:高島市今津町石田川左岸

        ヤエンオニグモは、はつ見参です。

        野原の物置の前にいました。その後ろは木が生い茂っていました。

        日がまともに、彼を照らしていました。一枚写真を撮ると、すばやく逃げて物置きの隙間に隠れました。

        で、写真は一枚のみです。

        ※:例によって、クモは昆虫ではないのですが、一般の図鑑では一緒に扱っ  ているのが普通ですので、ここでもカテゴリーは昆虫として扱っていま  す。
        | 昆虫2008年春編 | 00:42 | comments(23) | trackbacks(0) | - | - |